なんで?って・・・

・・・いつも考えてます。

過ごしやすいお店って?

どうしたら?美味しくなるだろ

「ワインに合う、真面目料理」

レバーパテ

当店のレバーペーストは素材を生かしてシンプルに調理します。カリカリに焼いたクロスティーニにレバーの旨みが詰まったペーストをのせることで、ワイルドな食感とレバーの繊細さが味わえます。

合わせるワインによってみせる味わいも変わるところが、シンプルで奥深いメニューです。

鶏レバーペーストのクロスティーニ 700円(税別)
定番のレバーペーストを香ばしく焼いたバケッドに。

スタッフイメージ

「長く愛されるレバーペースト」を作るために

開店当時から人気が高かったレバーペーストですが、日々味やレシピを模索していく中で、ジーノの「気兼ねなく自由に、ワインと共に楽しんで過ごしていただきたい」というコンセプトに合うということや、よりイタリアワインとの相性が良いクラシックなスタイルのものをーと考え至ったのが現在の「レバーペースト」です。
少しだけ変化を加えつつ、今後も長く愛され続けるメニューにしていきたいと思います。

何度も、試行錯誤を重ねたレシピ

(左から)材料はレバー・玉ねぎ・にんにくなど、新鮮だから至ってシンプル。/玉ねぎを焦げないよう絶妙な火加減でソテー。細かく切ったレバーとその他の材料を入れます。/白ワインと水を加えて/様子を見ながら水分がなくなるまで煮ます。

  • レバーペースト工程
  • レバーペースト工程
  • レバーペースト工程
  • レバーペースト工程

野菜も・・・

イタリア料理って素材が大事。

「真面目です。」

イタリア料理はその地域ごとに異なるバリエーションと、一見シンプルに見える料理の緻密な計算、技術がその味を引き出します。
調理、というよりはその素材の美味しいタイミングはいつか、良さが最大限に出る味付け・組み合わせはなにか…
その模索の繰り返しだと思います。
これらすべてが合わさった時、感動を生む料理が仕上がるのです。

根菜のオーブン焼

根菜のオーブン焼き 温野菜 900円(税別)
塩とオリーブオイルのみで根菜をオーブンでじっくり、焼きました。
※30分以上かかるメニューなのでお早めに。
※冬季限定

「ジーノを支える、真面目な生産者」

まるやま有機農園

生産者の鈴木さんとオーナー

生産者とご夫妻

鈴木さんは当初、仕事の打ち合わせで当店をご利用頂きました。
その時にジーノのワインと料理を気に入ってくださり、そこからのお付き合いです。
彼の野菜づくりに対する探究心には愛情があり、作られる野菜もなんというか、生命力を感じます。作るものは違いますが、「美味しいものを作りたい」という強い思いを共感しあえる生産者だと確信しました。
今ではジーノの料理には欠かせない人です。

そんなメニューは

ジーノで過ごすってどういう感じ?

こちら

こちら

これまた考えますイメージ

「これまた考えます。」

「お料理に合うワインって・・・」

ジーノでは、数多のイタリアワインの中から料理人の作るイタリア料理に合うワインをなるべく幅広く仕入れ、その中からお好みや料理の地域性に合ったものをお選びしています。使用する食材や調理のしかたも季節によって変わるので、その都度料理を引きたてる「これだ」というものを選びます。
それが、ジーノのワインと料理が合う理由です。

更に・・・

葡萄の品種の多様性は勿論の事、地域により気候や土壌が様々で非常に個性に富んでいるイタリアワイン。
ワイングラスは少し形が変わるだけでワインの個性や味わいに変化を与え、料理にも影響を与えます。
ワイン選びと同じく神経を使うグラス選びですが、同時に楽しい瞬間です。

ワイングラス

つまり・・・

  • ワイン料理もお料理も、お客様以上に楽しんでから1
  • ワイン料理もお料理も、お客様以上に楽しんでから2
  • ワイン料理もお料理も、お客様以上に楽しんでから3

ワインもお料理も、お客様以上に楽しんでから。

ただワインとお料理を合わせるということだけではなく、常にシェフも私もワクワクするようなものをお届けしたいと考えております。
季節毎で味わいの違う食材、どんなお料理で楽しんで頂こうと考えたり、素敵なイタリアのグラスや食器をテーブルに並べてお客様を想像したり、大好きなイタリアワインも行ったことない産地の旅行誌を読んで、その土地に思いを馳せてニンマリしたり。
ジーノにイタリア料理とイタリアワインを楽しみにいらしているお客様に、ちょっとした「愉しい」「美味しい」のひとときをご提供できるよう、自分たちがまずは没頭することで、身体に染み込ませます。
そこから、日々の接客やメニューを活かす演出のヒントをもらっています。

\愉しいワインが飲みたい方は/

\気になるジーノのお店情報は/

こちら

こちら

Top