春です‼︎

久々の更新です。

まず今週、

31日水曜日お休みをいただきます。

☆4月1日夜、2日夜、春のイタリア料理コース、いかがでしょうか?お席をご用意して、皆様の春満載の夜のお食事時間を楽しんでいただけるよう、お待ちしております。

3日土曜日、お席一杯です。

4日日曜日定休日です。

5日月曜日、夜のご予約、お待ちしております。

この10日間のなかで、

25日は、定期便の発送に集中でした。

久しぶりのお客様方が、コースを楽しんでのんびりしてくれたこと、

大好きなご夫婦が食事に来てくれたこと、闘う人の波止場、と光栄な形容をしてもらえたこと、

ご家族での久々のお食事会、楽しく笑って、美味しくたくさん食べてくれたこと、

子供の幼稚園時代の先生がお昼に来てくれたこと、1年間のお疲れさま!と、実は先生がお野菜が苦手、、ということを教えてくれたこと、

10年前、大学生だった頃から来てくれていた2人が、予約をして、また来てくれること、ご予約のお名前で気が付き、お電話口から嬉しく、会えてまた嬉しく、2人は間もなくご結婚するとのこと。

たくさんありました。

春です‼︎

「黄ハタ ロースト」芽キャベツ 菜花 オキザリス

シンプルで、目の醒める春1番のお魚料理

3月中のお席の空きをお知らせです

2枚目の写真、

赤しましま→お昼空きがあります

緑しましま→夜空きがあります

一緒にいけたお花も春らしく。

白い花を求めてお花屋さんに行きましたが、

気持ち惹かれたのは桃色、薄紅色でした。

明るい春を希望です。

1枚目は、海から上がって、みずみずしい草に戯れる「黄ハタ」さん。

芽キャベツ、繰り返し食べたいプチヴェール、

よく見てください、はこべもあります。

お肉料理も好かれますが、

ジーノでは、お魚料理も大変好評です。

お客様からの美味しい、と、癒しの時間が、

私たちの歩みの素です。

淡路島から新玉ねぎ

皆さま、

来ていただいたり、来られなくても気にかけてくれたり、ブログを楽しみにしてくれていたり、ありがとうございます。

春です。

淡路島から新玉ねぎ、

スプラウトニンニクと一緒にスープにしました。

女性のお客さまから特にご好評いただいています。優しいお味と、自然な旨味が、季節の変わり目にありがたい味わい。

あるもの入れた緑のオイルと絡めて味わって味変させて♪

この先が不安だった2020年の3月から1年、

春を越えて7月から静かに8月を迎えて、秋になって12月、走り抜けて年末を過ぎて、全力出し切って迎えた新年。

2月までの新たな挑戦でポッキポキに折れた為、

逆に新しい方向、目指したいお店像、私たち像が見えました。

寄り添ってくれてありがとうございます。

「春 淡路島の新たまねぎのズッパ」

荒天も春への歩みです

今日は珍しく1日雨、

ご来店の皆様、気をつけてきてください。

春の食材に変わってきています。

土の香りや苦み、

山菜、みずみずしい新芽、

春です。

ご来店いただくお客様のご人数を少なくして、

安心で心地よい空間を作ります。そのため、日によって早めのご予約締め切りになることがございます。特に土曜日はご予約が集中し、現在4月3日土曜日まで土曜日のご予約は満席です。

□□□□□□□□□□□□□□□□□

お昼夜ともに、前日までのご予約で、準備をいたします。

夜は3、4組様(10名様くらいまで)

お昼は、2、3組様(6名様くらいまで)

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

ショート 4皿 3800円(お昼 2800円)

スタンダード 7皿 5500円(お昼 4500円)

スペシャル 8800円

苦手な食材、アレルギー食材など、ご相談下さい。

ご質問なども、お電話、fbメッセンジャーで。

ジーノ 029-233-1905

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

来て食べて元気になって、

そのパワーが、また明日から外の世界で周りに広がっていくように、

そんな場でありたいと考えています。

写真は、このところのお料理の一部です。

高萩の「柴田農園」さん、花も葉も新鮮です!

ハウスの見学をさせてもらいに、

高萩市の柴田農園さんに!!

小さい葉、噛み締めると味わい、香りの存在感がしっかります。

食べられる葉、花は、見た目の美しさだけでなく、

その風味が、まるで香辛料のよう、柑橘の果実のよう、植物由来の甘さや、シャキシャキ香味野菜のよう。

魅力を生かして、これからもお皿の上に、登場です!

島根から、黄ハタが届きました!

「春の訪れ 土の香りと緑のコース仕立て」

メニューは、その日に少しずつ変わります。

ご予約いただくお客様、苦手な食材やアレルギーはありますか?先週もご来店いただいたお客様には、ちがうお料理を用意したいと準備したり。

ジーノで食べるお料理を通して、

お野菜を作る方や、魚のとれる海を思い浮かべてもらえるように。

今ここにいて、繋がれる、広がる。

ありがとうございます

駆け抜けた数ヶ月でした。

10月末から、お休みが休みでなく、

必ず何かしらしていました。

確定申告やらのまとめはありますが、

このお休みは、意識して頭を休めるようにしています。

これからのジーノを感じて、

昨年今頃、去年夏、去年末、からぐんぐん削ぎ落とされ、好むところが見えつつあります。

見えそで、掴めそうで、掴めない!

だから、繰り返し繰り返し、思い描いて、見て、勉強して、

霧の向こうがすっきりと見えて、

そこに皆さんを招待したくて、もがいています。

まずは、ここしばらくのジーノの活動、、、

①お店時間が通常に戻りました!

やったやったー‼︎嬉しそうに来てくれるお客様方、私たちもhappyです。

おめでとう!と言ってくれるお客様もいて、

感慨深く、、、

じっくりと、無言だったり、ほんのり賑わったり、この期間の空白時間を振り返って、お料理と一緒に気持ちを味わいながら、

ゆっくりゆっくり、安心を楽しんで。

いただいた文旦から、

期間限定素敵なドルチェ。

果実のジェラート、白くて柔らかい皮の部分を丁寧に扱って、なんと!苦味あるクリームに。

絶妙感。

聖護院大根のズッパ。上のキラキラ黄色はなぁに?花と春と。

平目を蕎麦粉の衣で、サクサク食感、揚げ焼き。

黄色は卵のソース。

厚岸の鹿、土の香りとミルキー。

合わせて、あぁ、これが食べたかったんだ、とストン、と腑に落ちる。

②ワインデマミさんコラボ

2月15日(月)から27日(土)で終了いたしました。

ピクルスは、ここから更に、ラベルをつけてラッピングして◎

ピクルスは引き続き贈答用でご注文お受けしています。ジーノの賄いピッツァ。日に日に上がるクオリティに見ていてワクワク。

1週目が写真の「シチリアーナ」トマトソース、お客様用には、ケッパー、黒オリーブ、アンチョビと。

2週目は、白いピッツァ「自家製ソーセージとモツァレラ、フランス産ブラウンマッシュルームのピッツァ」

トキメキます。軽くて、さくっさく食べられるお味。

また作ってほしいな。とご要望あり。

いつかまた、作ってほしい。

ご自宅で作るパスタセット、手打ち麺とパスタソースがついています。

平打ちパスタ、タリアテッレ。(お写真は、お客様からいただきました。これは細麺タリオリーニです。)

1週目は、ちぢみほうれん草を練り込んで、ブラウンマッシュルームとベーコンのチーズたっぷりソース。

2週目は、黒キャベツ(カーボロネロ)練り込み、

魚介のラグーソース。

麺は1〜2分茹でるだけ。

ソースは真空のまま5〜8分湯煎。

両方をフライパンで合わせてあおります。

赤城山麓豚「ポルケッタ」。

大きな1枚の豚バラ肉に、にんにく、ういきょうの葉を細かくしたものを敷き詰め、クルクル、、と。

そのままオーブンで脂を落としながら焼きます。

周りの美味しい脂に包まれて、中しっとり、香ばしく、旨味凝縮。

③ベイクショップロトリー、アキッサ、クミックス、ジーノのコラボ、

春の陽気です

お店をしていて、

これほどどうすれば良いかわからない時期はありませんでした。

することはたくさんありました。

慣れないテイクアウト、定期便、

信頼する友人やお店さんとのコラボレーション、

ラベルを作ったり、販売のことを考えたり打ち合わせたり、消毒したり、盛り付けたり、、、

ただ、

今までのように、「来てください!良い時間を!」

というシンプルなお誘いが出来なくなってしまって、

「お店でお待ちしてます」ではいけないときもあり、

「テイクアウトいかがでしょうか?」では、やっぱりジーノはお店に行かなきゃ、、となり、

なんだか、むずかしかったです。

なので、今週、していることを3つ、

お知らせいたします。

①店舗営業

2月24日か18時から23時までの開店時間でオープンいたします。

前日のご予約でお願いいたします。

3月からは、お昼のご予約もお待ちしております。

②イタリア料理オードブル

ご予約前日までです。そのほか、フォカッチャ、なども。

③ワインデマミさんのワインとのコラボレーション企画、真空で数日楽しめます。

22日からのお料理は、

A. フランス産ブラウンマッシュルームと自家製ソーセージのピッツァ

B. ピクルス 赤ビーツまたは、ミニトマト

C. トリッパ200g

D. 山形さくらんぼ鶏のやわらかローストとキヌア

E. お家でパスタセット

魚介のラグーソースと平打ち手打ち麺タリアテッレ

F. ホワイトアスパラガスのゴルゴンゾーラオーブン焼き

22日、いかがですか???

来週の、ワインデマミさんで受け取れる、

ジーノの日持ちする真空パックシリーズです。

ご自宅で、湯煎や焦げ目をいれて、簡単にシェフ料理。

イタリアのお味をワインと共にいかがでしょうか?

先週も大好評、お買い上げいただいたお客様、ありがとうございます。

皆様の良いワイン時間に寄り添うお料理ご用意します。

ワインデマミさんとの企画は27日までです。

前日までのご予約で、お問い合わせお待ちしております。ジーノ029-233-1905

②心を込めて、オードブル

大切にお料理を作って、 一皿に盛り込んで、

オードブルを始めることにしました。

もし良ければ来週も、

【27日土曜日まで、ジーノのイタリア料理オードブル】

コース料理のように、苦手な食材や、アレルギー食材を教えてください。

蝦夷鹿を入れた方が良い(仕入れで難しいこともあります)、反対に蝦夷鹿は入れないでください、

豚肉鶏肉苦手です、など、

教えていただけましたら、

なるべくご希望に添えるように、作ります。

ご予約はお電話の時は前日まで、

メッセージでのご連絡の方は当日朝あたりまでご予約受け付けられることもあります。

週末はいっぱいになることもありますので、

ご予約お早めにいただけますと、仕入れもしやすくありがたいです。

加えて、引き続き、27日(土)まで、ワインデマミさんで受け取りテイクアウトもしております。

こちらも合わせて、ご予約お待ちしております。