gigino のすべての投稿

夏には夏の、赤身肉

今夜から27日にかけて、台風が近づいてくるようです。

雨でも風でも大変です。全力で気をつけて行動しましょう、お互い!

(実は少し前、夕方のゲリラ豪雨時にうっかり、買い物に行こう、と車を走らせてしまい、千波湖横の道で滝のように流れる雨に恐怖を感じ、買い物を諦めて、少し高さがあるかな?と御茶園通りに逃げたつもりが、まさかの冠水!だめかもしれない、、、と水に浸かりながら車を走らせ、なんとかドラッグストアさんの駐車場に避難、、、ということがありました。自然のこわさを実感、迂闊だったと反省、、、)

さて、お肉料理、

暑い時にも、暑いからこそ、お肉が食べたい!

でも、以前よりも、「こってり」食べられなくなりまして、

でも、このソースなら、さっぱり食べられる。

夏らしいある野菜とフレッシュチーズをソースに。

↓↓↓

蔵王牛イチボ

今週30日金曜日、お昼、夜、共にあと一組様お席ございます。

華金に、ジーノで季節の食材でのお料理の気分、の方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。

029-233-1905ジーノ

8月の予定は、現在、下のカレンダーのようになっております。

コロナの広がりはどうなるのか、時間短縮はまたあるのか分かりませんが、

おやすみもいただきながら、ゆっくりとお待ちしてます。

危険な暑さ、どう過ごそう、、、

最近のこの暑さを、「危険な暑さ」というそうですね。

お外に出ると、表現ぴったり!

皆様、日中はとくにご無理なく、

水分、塩分取りながら、なるべく涼やかに過ごしてください!

私たちも、休みを入れながら、

毎日のお料理を特別に、出会いも一期一会の気持ちで、

愛情込めて、お料理とお店を準備して、

皆様をお待ちしております。

☆☆☆☆

夜の時間はご予約がないときは予告なしでお休みをいただく場合があります。

お電話を何度もかけていただいたのに通じず、がっかりさせてしまったお客様がいたようです。

申し訳ない気持ちでいっぱいです。

また来たいなぁ、という気持ちになってもらえるように、お料理、設え、私たちの熱意を、発信していきたいと思います。

↓7月のご予約状況です。

今週はご予約いっぱいになりました。連休の影響でしょうか?

来週はまだお席ございますが、△の日は、あと少しでお席いっぱいになりそうです。

8月は、6日、11日が、あと少しでお席いっぱいになりそうです。

たくさんのお客様にお会いして、私たちのお店を味わってもらいたいです。ご予約お早めに、お待ちしております。

高萩 結農実WORKSさん、フルーツほおずきvol.1

毎年、食用の素晴らしいほおずきを作ってくれている、茨城県北部、高萩市の結農実WORKSさん。

今日、圃場見学をさせてもらいました。

毎日の丹精、出来上がるまであと少し、

いまは、

あ、鬼灯の花!

ほおずきは、ナス科です。

圃場に並んで植えてあるのを見ると、

あれ?茄子?と思います。

↑まずは、二股に分かれ、

↓それから、四つに。

まだ緑のほおずき。

これが笹川ご夫婦の丹精で、

この果実が、

ジーノに届くかもしれない!というトキメキ。

↑こんにちは!蛙さん、

「丹精して出荷を迎えたお野菜、果実は、もうそれだけで完成品。

レストランで、お皿に並べる、、

の段階まで、

手を加えすぎずに、

あと、ひと行程、だけが大切、

それだけで、充分」

戦う穏やかな笹川ご夫婦のほおずき、

今年ももうすぐ。無事に手のひらにのる出荷を、祈ります。

↓写真は、一昨年のほおずき

さて、朝から準備の、土曜日のジーノです。

お店の中にはドウダンツツジ。

友人から貰った、胡蝶蘭。

先週から今週にかけても、ありがとうございました。

今週は今日の夜まであります。

今夜ご予約のお客様も、お待ちしております。

今日は暑い!

皆様、暑さ対策をして、無理なくご来店ください。

あ、今、いいこと思いついちゃいました。

実行してみよう、、、、

皆さま、次回のお楽しみに。

再来週連休もあり、

段々とご予約をいただく日が増えてきました。

ご予定決まりましたら、なるべく早くお早めにご連絡ください。

シェフの農場視察や用事が入り、お休みの日もあります。

皆様も夏の暑さでヤラれそうになりましたら、

涼しいジーノにご連絡ください。

チーズ、はじめました。

コースの最後に、チーズを別注できるようになりました。

第一弾は、

「バローロの搾りかすで熟成させたチーズ」

と、

「栗の葉で包んだチーズ」です。

ワインとご一緒に。

上記2種には、北イタリアのワインが合いますね。

お食事最後のお時間に、あれやこれや、お好みのワインと楽しむ、優雅な時間になれば良いな、と思います。

そのうち、お客様の目の前で、お料理最後にお茶をたてたり、ゆったりとした時間を共に過ごすこともしたい、

そんなことも出来る様になりたいなぁ、なんて考える、7月猛暑の日、、、

今日、7月10日土曜日、お席1テーブルご用意できます 

久しぶりの投稿で、お席ご用意できます、とお知らせすみません。

☆☆☆☆☆☆

7月10日土曜日、2名〜3名様用で、1テーブルご用意できます。

18時から19時半あたりまでにご来店できるお客様、

コースのお料理で7品5500円です。

お任せコースのため、苦手な食材やアレルギーを教えてもらえましたら、それらを外してお料理メニューを組み立てます。

土曜日は、ご予約が集中しやすく、10日土曜日も何組様もお問い合わせでお断りしてしまいました。

たまたま、キャンセルがありまして、

この様なお知らせをしています。

10日土曜日は、賑やかで明るいジーノになりそうです。

もしも、良い時間を過ごしたい、

もしかして、ジーノお席あるの??と心躍った方いらっしゃいましたら、

10日土曜日午前中からお電話受け付けておりますので、ご連絡ください。

029-233-1905(ジーノ店舗)

または、スタッフ個人、ジーノのfbメッセンジャーなどご存知の方はそちらの方でも大丈夫です。

夏本番の前の、梅雨の今美味しく感じるお料理を、ゆったり店内で、いかがでしょうか??

☆☆☆☆☆☆

ひとまず、この投稿は10日土曜日のことを載せますm(_ _)m

夏至過ぎて、夏場と秋口に、2つ計画できました、発表は、また後ほどに!

随分日が長いな、と感じていたら、昨日は夏至でしたね。

暑くなるこれからの、夕暮れの蝉の声とか、

開店時間の薄暗さとか、

お酒飲みたくなる要素たっぷりです。(どんな時でも、お酒を美味しく飲める要素を集めたくなる、お酒好き笑)

来ていただいたお客様、ありがとうございます。

ゆっくりできましたか?季節の食材を集めて、食べてもらって、皆様からのご感想をいただくうち、段々とジーノのコーススタイルができてきているかな、と実感しています。

気づかせてくれた皆さま、ありがとうございます。

ブログ読んでました、

って言葉、嬉しいです。

心の中で小躍り♪小躍り♪♪しています。

心を込めて、来てくれている方々に食べてもらいたい、と思うお料理を、

皆様のことを考えながら、自分本位に料理しています。

ですから、愛想はなくても、正直な料理。

「身近な日本の食材を中心に、ヨーロッパ食材も取り入れながら、ふと懐かしい感覚も味わいながら新しく、体に優しく、長く楽しめるコース料理、調理法はイタリア料理で。」

どこまでも「向き合う 人」を意識して、

お料理作ります、お店も作るよう心がけます、

正直に、自分たちの今、も出しています。

☆☆☆

今週は、23日(水)、24日(木)、25日(金)の夜がお席の空きがございます。

皆様のために、非日常や、日常の延長の有意義な時間を作らせてください!

ジーノまで029-233-1905

お待ちしております!!

↑コース料理、お肉まで軽やかにお食事を楽しんでもらいたいので、

例えば、お肉料理に添えたジャガイモのピュレ、

口に含むと、フワリ、と軽いのです。

↑また暑くなったら始めます。

いらっしゃいませ、の一皿目、食欲そそりたい、ジェラート。

↑アクリル板設置に快くご協力いただきありがとうございます。

なるべくお店時間を過ごしやすく滞在してもらいたいです。色々とご相談ください。ご希望に添えないこともあります。でも、ご相談いただいたことで、より良くなることもあります。

2021. 06. 20

夏至の前日の夕方、泉町から天王町の裏通り。

絡まりそうな電線や、水溜りができる道、やたら多い一方通行も、夕陽が絵にします。

梅雨始まり

現在、お昼2組様、夜3組様に制限してお店を開いております。

日によってご予約が集中する日がありまして、

お断りすることがあり申し訳なく思っております。

例えば明日16日は、随分早くにご予約埋まってしまいまして、たくさんのお客様からのお問い合わせをお断りしました。

しかし、お客様からのキャンセルがあり、

明日16日、1組様お席の空きが出来ました。

前日にお席が空くこと、なかなかないことです。

今週は、明日16日水曜日、17日木曜日、18日金曜日にお席ございます。

なかなか、来てくれるお客様、いないのかな?

ご予約オンリーでの受付です。

お待ちしてます。

梅雨が始まり、テラスの鉢植えの五色ドクダミと苔がキャンドルに照らされて綺麗です。

梅雨はどこいった?イタリア品種の空豆と新生姜のジェラート

今日は夏日でしょうか?

皆様体調はいかがですか?

湿度上がり、気温高い日がある季節に、元気いっぱい食材を集めました。

イタリア品種の空豆が、甘い!!

相性のよい羊のチーズ、ペコリーノロマーノと。

段々と、トマト、バジルなども取り入れて美味しい季節。

シャラティエッリという平打ちパスタにバジルを入れて、

トマト、七会きのこと北海あさりの旨味が麺と合います。

ドルチェは新生姜のジェラート。

ほんのりと、新生姜の柔らかい刺激、体、気持ち、ホットに温めます。

☆☆☆

ご予約の日にちが集中することがあります。

明日など、お断りしてしまったお客様には申し訳なく思います。今週は金曜日の夜、お席空いております。

来週は、今のところ、結構お席ございます↓↓↓

お昼2組、夜3組様で、ゆったりオープンしながら、季節を感じてもらえるイタリア料理をご用意してお待ちしております。

5月も有難うございました

ご予約のお客様に向けて計画して準備してお店を開けたひと月でした。

実は、こんなにアクションをしなかった月はコロナ以来初めてでした。Facebookの投稿も少なめ、テイクアウトも少ないお客様に限って、定期便もすでにご予約いただいたお客様に限って、小さく小さく、、

「本当にしたいこと、本質、本心、の探求」

「走り続けてきたことは正しいのか、の調整」

「ジーノをいいね!と長い目で見てくれるお客様が評価してくれているポイントの確認」

「ジャンプするための、バネのように身をかがめる時期として」

そして、

5月が終わった〜〜〜‼︎‼︎

と、晴れやかに、高らかに気持ちの中で叫んで、

6月を初めます。

私たちが心待ちにしている「島根 浜田港のどんちっちアジ」が到着しました。これは本当に元気になる鯵の味。味は鯵らしい主張もうれしく、良い意味で鯵の香りがはしる、脂ののっている鯵の身が舌の上でトロける肉厚なアジのある鯵の味。

先週末はカッペリーニです。

ジーノのお料理は、シンプルにいきましょう!

コース内容

☆スタンダード7品 5500円

先付け

アンティパストミスト(前菜盛り合わせ)

スープ

パスタ

お魚

お肉

ドルチェ

☆例えばショート4品

アンティパストミスト

パスタ

お魚またはお肉

ドルチェ

3800円

苦手やアレルギーのある食材を教えてください。

「スタンダード7品で!」

「7品のまま、食材をクラスアップして1人8000円で」

「お魚、お肉どちらも入れて5品で」

「先付けもいれて私はお肉、連れは魚で。」

「メロン、カニ、エビ、ナッツ類、外してください」

「とろとろのチーズ、トマトは食べられません」←うちの息子ちゃんです、、、笑

教えてください。

身体にすんなりと入ってきて、

塩気が濃いわけではないのに、味わい濃くて旨味をしっかり感じるのに、

長くたべていられる滋味な味。

食べる方と、長生きしながら楽しむ料理。

6月も、よろしくお願いいたします。

☆☆☆☆☆

日曜日定休日です。ご予約のない日は仕込みや準備などにあて、予告なくお休みします。

前日までのご予約をお待ちしております。

大人がゆっくりできる時間をつくろう!

(手指の消毒液、アクリル板の設置、検温をしております。

ご飲食の時以外でのマスクの着用をお願いしております。

検温の結果によって、または見るからに体調が良くないのではと判断に至ったとき、喘息や花粉症気味などの理由以外の度重なるお咳をしながら口元に何も着けていない時、注意したにもかかわらず声を張り上げての会話を続けるお客様は、

お伝えした上でご退店お願いすることもございます。

同じ空間、みんなも他のお客様も気持ちよく。

ご協力お願いいたします)

時間短縮解除です

27日以降、閉店時間月曜〜木曜22時、金曜土曜23時になります。

でも、まだまだ要注意です。

感染対策をして、お待ちしております。

今週のオードブルの日、28日金曜日。

夜のご予約お待ちしております、の日、

27日木曜日、28日金曜日。

すでにお席のご予約いっぱいの日があり、枠が少なくて申し訳ないです

コロナでも混んでいてすごいね、

なんて言ってもらえることもありますが、

実際はそんなこともなく、ご予約なくてひっそりとお休みにしたり、ひと組様のお客様を誠心誠意おもてなしする日もあります。

しょうがない、とか、

感染拡大を防ぎたい、とか、

13年目なんだからもうちょっとどうにかしようよジーノさん、、と自ら苦笑いとか。

お料理を楽しめる空間でお待ちすること、

体に良く、気持ちが欲する料理を作ること、

長生きしてもらえるお料理を作ること、

チーズやトマトばかりがイタリアンではないこと、(チーズもトマトも、私は大好物ですが)

日本の食材で、優しく、また食べたくなる日本人の身体や季節にあった、ジーノシェフでなければできないイタリア料理を作って、ご理解いただくこと。

きっときっと、長い目で見て、長く体調と話し合って、気持ちに体に、すんなりと入ってくるお料理で、

振り返れば、このイタリア料理はジーノのスタイル、

と認知される日が来ると思っています。

多くなくていい、

これを好きだなぁ、と思ってもらえるお客様からの、

ゆったりとした、熱烈な応援に感謝しています。

不揃いパスタ「マルタリアーティ」

あとのせ「沼津トロ海老のソース」、パスタと絡めるは「駿河桜エビ」

北海道ときしらず

仔牛と、レタスのホロホロパスタ「スペっツェレ」ゴルゴンゾーラの滑らかなソースは、刺激少なめに仕上げて、北イタリアだね、ワイン♪

オードブルご注文の皆様ありがとうございます!

重すぎなくて、全て食べ切れるオードブルです。

色々な添加していない味を楽しめます。

今週は25日と28日です。